クマのものブログ

物やサービスについて、私の体験談

Googleアドセンス収益化で困った時に読む本。クリック率を2%にあげよう!

f:id:cumata-tan:20210327203103j:image

 

Googleアドセンス

 

合格したけど、どこに広告を貼ればいいの?

という時に読むべき本。

広告の貼る場所がバッチリ載っています。

わたしもはじめたばかりの頃に読んで、順調に収益化しました。

 

最初の月からでもうまい棒で50本。

2ヶ月、3ヶ月で100本から200本へとじわじわ上がっていきました。

 

分かりやすいので初心者さんにオススメ。

 

アドセンス担当の本

 

中の人が暴露ってる。

さすがに参考になる。

 

参考になるのは広告の貼る場所だけでなくプライバシーポリシーについても。

 

f:id:cumata-tan:20210327193245j:plain

Googleのポリシー

 

Googleはユーザーファースト。

つまり記事を読んでくれるお客さんがいちばん大事。

次が広告主。Googleにお金を払っている企業のことです。

 

わたし達はその次。3番手。

Googleはお客さんを大事にするサイトが好きです。SEOとは何かというと要は、Googleに好かれること。

 

つまり検索上位に出るためにはGoogleに好かれる必要があり、そのためにはユーザーのことをいちばんに考えて記事を書く。それがいちばんだということ。

 

というようなことがわかりやすく書いているので。

「ポリシー。何それ?」

という場合でも前知識なしで読むことができます。

Googleアドセンスを活用するならGoogleの理念は理解しておきたいものです。何かトラブルが起こった時、知らなかったではすまされません。

f:id:cumata-tan:20210326214651j:plain

ユーザーファースト

 

先述のとおりGoogleの理念はシンプル。

お客様がいちばん。 

 

けれども細かい規則は?

何をやったら違反になるのか、いちからじゅうまで理解できていますか?

理解できています。と答えられる方は少数派でしょう。

 

しかしひととおり目を通しておくことをオススメします。

Googleは厳しいうえに常にクローラーが回っています。あなたのサイトだけでなくTwitter上も回っているので、規約違反を犯せば必ずどこかでバレます。

 常に監視されていると思って運営したほうがいいかもしれません。

 

f:id:cumata-tan:20210410182356j:plain

自分のアドセンスを守ろう

 

Googleは厳しいです、何か問題が起きた時、アドセンスの広告配信が停止されたり、時にはアカウントの停止や最悪廃止されるという場合も。

真っ先に頭に思い浮かぶのはアドセンス狩りではないでしょうか。

 

広告が何十回とクリックされてGoogleアドセンスが停止をくらう、アレです。

なんでいやがらせを受けた側がペナルティを食らうんだ。

とは思いますが、Googleにいわせれば「嫌がらせをされるようなサイトに大事な顧客の広告はだせないよ」なんだそうです。

 

考えてみればそうかもしれません。

私たち側にたとえ落ち度がなくても、広告主は高いお金を払っているわけですからGoogleは代金に見合うだけの成果をあげなければなりません。

攻撃を受けているサイトに広告をわざわざ出す必要はない。

 

シビアですが、Googleが広告主の信頼を失ってアドセンスそのものがなくなれば、それこそわたしたちには困ったことになりますから、そこは理解するしかありませんね。厳しい。

 

Googleの理念を理解しておけば、Twitterなどでアドセンスの収益を公開するようなことはしないでしょう。知っておくだけでも違います。この本にはそういうサイト運営に際して必要な知識が載っています。

 

 

f:id:cumata-tan:20210128162253j:plain


 

オーガニックサーチ

 

アドセンスを使いはじめると深くGoogleと関わることになります。

収益をたくさん出すにはPVが必要になり、それはTwitterはてなブログのスター営業ではとうてい間に合いませんから、必然的にオーガニックサーチを狙うことになります。

 

検索流入を増やすことが収益を多く得るためには必須。

検索上位に出るためにあの手この手を試すことになるでしょう。

その途中で知らず間違ったことをしないようにしっかりとポリシーを頭に叩きこんでおきましょう。

 

 

 

ポリシー違反の問題

 

それでは最後にカンタンな質問です。

◯◯◯に入る文字は何でしょう?

 

 

Googleが好きなのは、◯◯◯が見ても問題ないサイト。

 

Googleアドセンスでは◯◯◯◯◯はOKだが、日本では非合法の◯◯◯は禁止。

 

 

最低限、この二つは答えられるようにしておきましょう。

そうと知らず地雷をふんでアドセンスだけでなくアカウントごと吹き飛んでしまう、なんてことにならないように…。

 

せっかく合格したのです!

長く活用し続けていきましょう。

 

今週のお題「おうち時間2021」